本文へ移動

あいさつ

ごあいさつ

社会福祉法人三陸福祉会           理事長 山田 林
 社会福祉法人三陸福祉会は、平成4年3月に法人を設立し、翌平成5年4月には、法人初の事業である特別養護老人ホームさんりくの園、ショートスティ及びデイサービスセンターを旧三陸町の保健・福祉の一体的な充実の一翼を担い、町の高齢者福祉の拠点として、まちの中心部に開設いたしました。その後、介護保険制度施行の平成12年4月には、地域の多様化・増大する地域ニーズに対応できるように、訪問介護(ヘルパー)、訪問入浴介護及び居宅介護支援各事業所の開所により、在宅福祉サービスの充実を図り、さらに認知症高齢者など要介護高齢者がいつまでも住み慣れた居宅での暮らしが継続できるように、平成15年には認知症高齢者共同生活介護事業、平成20年には小規模多機能型居宅介護事業を開始するなど、介護サービスの拡充に邁進してまいりました。
 平成23年3月11日の東日本大震災により、全施設が全壊する壊滅的な被害を受けましたが、地域の方々の多大なご協力をはじめ、国内外からの多くのご支援をいただき、津波の心配のいらない高台に、全事業を新築移転することができ、平成26年から順次全サービスを復旧することができました。これまでご支援いただきました皆様に感謝するとともに、この教訓や介護事業を展開してきたことによる知識・経験の蓄積、ネットワークを大切に活かしながら、地域の方々が、高齢者になり介護や支援が必要になっても、『三陸地域には、さんりくの園があるから安心』といわれるように、懇切丁寧・誠心誠意の姿勢で「地域の皆さまとの信頼関係構築」に努めてまいりますので、今後とも変わらぬご指導、ご支援の程、よろしくお願い申し上げます。
 
社会福祉法人三陸福祉会
〒022-0101
岩手県大船渡市三陸町越喜来字所通91番地
TEL.0192-44-3800
FAX.0192-44-3660
TOPへ戻る